未婚のうちだけ?

成人式と大学の卒業式で振袖を着ました。ちなみに大学の卒業式では振袖と袴といった組み合わせです。まあ、オーソドックスな学生の卒業式の衣装でしょう。

そしてその時に私の友人よりこのような話を聞きました。それは「結婚したら振袖着れないんだよ。小袖になるんだよ小袖!」「まあ、結婚していないにしても、基本的には二十歳を超えたら小袖なんだけどね」「だからもう学生時代までなんだよ振袖を着られるのって」「今後は結婚式への参加も小袖の着物になるから、振袖着られるのもこれが最後なんだよね~」などといったような感じで。

実は、「二十歳を超えたら振袖ではなく小袖になる」とはこの時に初めて知ったのですよね。これまでまったくもって知りませんでした。振袖の着物であってもずっと着られるぐらいのことを思っていたのですが、実際は違うようですね。

ですから、その時に心から思ったことは、「やっぱり卒業式は着物にしておいて良かった~」ということですね。実は卒業式自体がなかなか面倒臭く感じていましたので、もう就職活動用のスーツでの参加でいいかな~ぐらいに思っていたのですよね。

けれども、人生でもう最後になるかも知れない振袖着物をちゃんとした場で着ておいて良かった~と、友人の話を聞いたときにものすごく思いましたね。

せっかくばあちゃんに作ってもらった振袖着物だったのですが、結局着た機会は試着も合わせて3回ぐらいでしたので。まあ今後は小袖に直そうとは思っていますけれど。